和棉とコットンの状況

 2009-09-13
ベランダで育てていたコットンは、ほとんどダメになったのですが(どうも大きく育つだけに、土が和棉より沢山要るのだと思います)、2本だけ生き残りがありました。うち1本は蟻に守られて辛うじて生きているだけで、花はどうにもつきそうにないのですが、1本だけは何とか育っていて、苞もできていました。

さて、水曜朝から金曜夜まで、出張と研修で不在だったのですが、その間にベランダのコットンの花が咲いたそうです。母に「咲いたのよ!」と得意げに語られてしまいました……。「綺麗ねえ~」と言われました。
しかし土曜日にももう一個咲いたので、一応私もベランダで咲いたコットンの花を見ることができました。

この写真は花壇のコットン。花壇のコットンもまだ花が咲いています。和棉はほぼ終わったようですが、時々咲いています。
9/12の花壇のコットンの花
ところで花壇のコットンは一部葉っぱがこんな風に……。
9/12の花壇のコットンの葉っぱ
大丈夫ですかね、これ……。ただ枯れてきているだけ??病気とかでなければいいのですが。

ところで研修先は六甲山方面だったので、「ああ、こんなに近いのに、朝から晩まで研修で六甲山牧場に行けない~」と嘆いておりました。去年もそこで研修があって「六甲山牧場に行きたい~」と思っておりました……。
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://riko122.blog.fc2.com/tb.php/495-f98b8a3e
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫