この毛何の毛

 2009-09-06
北杜市羊ドライブで行ったアナンダさん本店で原毛の他に道具も買いました。
その一つがスタンダードボビンのシングル2個です。
私が使っている紡ぎ機・Joyには付属で元々3つのボビンがついています。紡ぎ途中で他のを紡ぎたくなった時のために、ボビンを増やしたいなあ、と時々思っていたのですが、でも増やしたらますます途中で浮気をしまくりそうな……と思って増やしていなかったのです。
が、「九月からアシュフォードの機材、値上げだしなー」と思って、えいやっと買ってしまいました。

ところで買うつもりで行ったわけでなく、現地でボビンを見て思い立って買ったので「ボビン……これでいいんだよな」と心配になって、帰宅後、Joyを取り出してボビンを見比べてみたのです。なんとJoyを出すのは14ヶ月ぶりくらい?おーい……。

ボビンは間違っていなかったのですが……、Joy付属の三つのボビンのうち2つに紡いだ糸がついたままでした。1つは覚えています。去年の夏前まで紡いでいたアルパカ+羊毛です。
問題はもう一つ。「この毛……何?」
Joyでカシミヤ
ぽわぽわの感じといい、色といい、細さといい、カシミヤっぽく見えます。しかし、私、カシミヤはこれまで全てスピンドルで紡いでしまったような……。去年買った分は紡ぎ機で紡ぐつもりがうっかり全部スピンドルで紡いじゃった記憶があるし。
友人にも見てもらいましたが、「やはりこれはカシミヤっぽい。そういえば昔、紡ぎ機でカシミヤに挑戦したって言ってなかった?」と言われました。
じゃあ、推定カシミヤということにするか……と思っていたのですが。
先ほど思い立ってその友人とのメールの記録を対象に検索してみたところ、ありました!「昨晩はカシミヤを紡ぎ機で紡ぎました。けっこう量あるな。先は長いな……。」と書いたメールが!
メールを書いたのは2007/11/15。……に、二年前かあ……。ずっとボビンに巻かれたままだったのね、ごめん、カシミヤ……。

紡ぎ機
アシュフォード ジョイ
回転比
不明
紡いだもの
カシミヤ整毛
紡いだ量
9.87g
紡げた長さ
117m
撚り
S撚り
紡いだ時期
2007/11/14

11.85番手かな。


参考用語
あ行:アルパカ、S撚り
か行:カシミヤ
さ行:スピンドル
は行:番手、ボビン
や行:撚り

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://riko122.blog.fc2.com/tb.php/493-afc8c902
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫