織った青い布でジャケット

 2008-07-27
昔々に織物教室で織った服地
緯糸がてんでばらばらで半端な量しか織れなかったので、ジャケットは無理だろう、一体何にしたらいいんだ?……とずっと放置されていたのですが。

洋裁教室に通うようになったので先生に相談してみました。「ベストとかにならないでしょうか」と。
そうしたら、丈・袖丈が短いジャケットにはなるのではないかということで、ジャケットに挑戦することになりました。

まあ何が大変って、型紙の配置でしたね。配置する時たまたまいつもの洋裁の先生がおやすみで、代理の先生だったのですが、非常にお手間をかけさせてしまいました。K先生、おかげさまで、何とか配置していただいた通り、切って縫えました!

できあがりはこんなです。
青い布のジャケット
紡いだ黄色い糸が入っている部分は身頃に、黄色い糸が入っていない部分は袖に、青一色になった部分は見返しになっています。
なんとかまともに見えるのではないか、と。
スポンサーサイト
コメント
 すごくステキなジャケットですね!お袖は短めになるのですか?最近は、そういうジャケットもはやり?というか、ごく当たり前に目にするようになったので、おしゃれな感じでいいかも♪
 お仕立ても自分でなさるのですね。すごい、オールマイティ…。
 私もいつか出来るようになればと思いつつ、今はまだ、布を織るのに四苦八苦です。たはは。
【2008/08/01 22:29】 | あぜこ #79D/WHSg | [edit]
あぜこさん、コメントありがとうございます。
袖も丈も短めです。……これだけしか長さがとれなかったんですよ(苦笑)。
洋裁は今習っているところなので、先生に質問しまくって、どうにか形になりました!
……そして実は服地用の糸を買ってしまってあるのでした。織らなくては……。
【2008/08/02 22:30】 | Riko #79D/WHSg | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://riko122.blog.fc2.com/tb.php/369-04cd223f
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫