ストラップ2点

 2008-07-14
ストラップ
PHSを赤と黒のものに買い換えた時、ストラップを作るべく、くみひもプレートで赤と黒の刺繍糸(多分5号)を組み始めました。
当時ネックストラップ派だったので、かなり長く組まなければならず、途中で飽きました……。
長いこと放置してあったのですが「こんなことでは、出来上がる前にPHSが壊れてしまう……」と危険を感じ、組みを再開しました。
あ、これも昼休みにやっていました。

ふと気が付いたら(最初に用意した紐が長すぎたのでしょうが)やったら長くなりすぎていました。慌ててやめたのですが、ネックストラップと普通のストラップが作れてしまいました。

今現在ネックストラップ派ではないので(首がこるかなあと思って……)普通のストラップも作れたのは、まあいいことかな、と……。

参考にした本は以下です。
組ひもで作るアクセサリーと小物―組ひもディスクと組ひもプレートで簡単&スピーディー
雄鶏社
427743035X


---
(以下、7/15追加)
ストラップアップ
止め部分のアップです。小カシメで止めました。心が曲がっているのか二つとも斜めに止まっています……。
ちなみに金具は、上の方のはおまけでもらったストラップのものの再利用です。
スポンサーサイト
コメント
組みひも!
子供を生んで何とか回復したときに最初に作ったのが、たわしやスポンジをつるして干す紐でした!(紐の先にはカーテンフックをつける。)
放牧しながらスピンドルで糸を紡ぐように、道具を何も使わずにアンデスの方では組みひもするそうで、少し興味を持った時期がありました。
(松下悦子「糸で遊ぶアート組みひも」参照した。)
やってみると、きっちり組むのがけっこう難しくて、かといって、丸台を買うほどやる気があるわけでもないし、
と思っていたら、1992.2月号の「毛糸だま」に多田牧子さんの記事が載っていて、丸台の変わりに厚紙に穴を開けて、周囲に刻みを就けたものを使うやり方でした。
これが、組みひもプレートの元だろう、と思います。
安いけれど、便利ですよね!!
長文、失礼。
【2008/07/14 11:30】 | 斑入り山吹 #79D/WHSg | [edit]
友人も子どもと参加した何かのイベント?で、厚紙で組みひもをしたと言っていました。
組ひもプレートや組ひもディスクは素材に柔軟性があるので、厚紙よりちゃんとはさんでくれるところがよいかなあ?と思います。
便利ですよねえ。
【2008/07/14 23:47】 | Riko #79D/WHSg | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://riko122.blog.fc2.com/tb.php/367-ba39fa5f
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫