連続殺棉事件

 2008-05-27
我が家のベランダには雀が遊びに来るのですが、証言によると、棉1ちゃんがいたプランターを雀が覗いていたそうです。「……もしかしてプランターの土が乾いていた時に、雀が砂浴びをして棉を折ってしまったのでは……」と、殺棉事件の容疑者として雀も考えてみました。

さて、松本に行っていたので、一泊分棉の様子を見られなかったのですが。
月曜日の朝、母に「鉢植えの2本目、1本目をいじめているわよ」と言われて見てみると、確かに後から出た方が元気……。というより、、、「母よ、これ、一本目(棉2ちゃん)折れています……」

同じ鉢植えの棉3が元気で棉2がダメということは、どうやら犯人は雀ではありません。何で折れてしまうのか……。棉2は帽子をかぶってはいなかったので、帽子が重かったわけでもないのでしょう。
嘆きながら水をやっていたら、もう一つの鉢から4つめの芽が帽子をかぶって頭を出し始めていることに気が付きました。

そういうわけで現在棉3と棉4が無事に芽を出しています。無事に育つといいのですが……。
尚、後の犯人として有力なのは「風」なので、少しは風当たりの少ないところに鉢を動かしました。
スポンサーサイト
コメント
こんばんは~
棉ちゃん、残念でしたね・・・。
出てきた芽のくきをちょきんと切る悪さをする虫がいます。ヤトウムシだったか・・・夜のうちに出てきて茎を切るそうです。去年育てたときはストローを茎にかぶせて保護しました。
あとのコが上手く育ってくれるといいですね~
【2008/05/27 20:17】 | Candy #79D/WHSg | [edit]
Candyさん、コメント有難うございます~。
なんとっ容疑者がまた一人……。
棉の双葉はなめくじの好物、というのは見たのですが、そんな虫もいるのですね……。
【2008/05/28 01:32】 | Riko #79D/WHSg | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://riko122.blog.fc2.com/tb.php/350-076efe04
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫