CDスピンドル

 2008-04-27
おまけ等の要らないCDが沢山あるので、ずっと作ってみたいと思っていました、CDスピンドル。今日『紗楽』を見るので新宿に行ったついでに東急ハンズに行って、材料を揃えてきました。

水道補修用ゴムパッキン外径19mm 2枚組 157円(2枚とも使用)
直径10mmバルサ材丸棒90cm 115円(30cm使用)
13mmヒートン14本入り 84円(1本使用)
漫画雑誌のおまけのCD タダ
で、材料費が200円ちょっと。

丸棒は堅い方がいいのかなあと思いつつ、バルサ材ならカッターで切れるし!とバルサ材にしてしまいました。吉と出るか凶と出るか……。

できあがったのがこれです。
CDスピンドル
CDスピンドル2
絵が上の方が回した時楽しいかな……と思って、絵の方を上にしています。
あと、ゴムパッキンの内径の方が丸棒より若干大きかったので、隙間はボンドで埋めました。ちゃんと固定されているようです。

スピンドル全体の重さが20.63gです。バルサ材な分、軽く出来上がりました。(もうちょっと重くてもいいなあ……)

試しに小豆で染めたメリノスライバーを紡いでみましたが、無事紡げています。
回転は割りとすぐにゆっくりになりますが、その状態でけっこう長く回っていてくれます。

わーい、安上がりでいいですね!布教活動もしやすくなるというものです。


(2008/5/15追記)
バルサ材を用いたことは、今のところ凶と出ています。やわらかすぎてヒートンがぐらぐらし、しまいにはとれてしまいました。ボンドで固定しました。
それから、CD自体もボンドで固定したと上述しましたが、おかげで、スピンドルの形のまま持ち運ばねばなりません。あの形態は……CD部分が大きい分だけ壊れやすいです。実際CDが割れました。……ボンドでくっつけました。
そういうわけでボンドだらけのスピンドルになっています。

参考用語
さ行:スピンドル、スライバー
ま行:メリノ

スポンサーサイト
コメント
こんにちは~。
CDがカラフルだとかわいいですね。
ハンズだったら、直径14mmのバルサありませんでしたか?
14mmだと CDの穴にギリギリOKなのですが、
なかなかそのサイズの 丸棒が無いのが悩みです。
私も、芯材には、もう少し硬い木がいいように思うのですが …。
あと私は、太目の糸を紡ぐのでCD3枚貼り付けが
このところのお気に入りです~~。
棒の先端の角は紙やすりで削れるので
落としておくほうが、糸の引っ掛かりが無くてつむぎやすいです。
(下の部分は鉛筆型までけずると 巻き取りやすいです)
ほんと、CDスピンドルは、いらなくなったCDの処分にもなるし、安いし、布教活動(笑)にはもってこい!ですね。
私も、布教活動 頑張ります
【2008/04/27 08:37】 | baru #79D/WHSg | [edit]
baruさん、
コメント有難うございます!可愛い……けど漫画雑誌のおまけなので止まっている時はちょっと恥ずかしいです(^^;。常に回していなくては!(笑)
14mm……あったかな?ハンズは年に一、二度しか行かないので、近場のホームセンターとか探してみます~。パッキンも買わなくては!
芯材、バルサでもちゃんと回ってはくれましたが、いずればっきり折ってしまいそうなので、次は面倒がらずに鋸で切ろうと思います……。
アドバイス有難うございます。成程、baruさんのブログに書いてあった紙やすりの使い道はそこだったんですね!そういえば大昔、掛け軸作った時も丸棒を紙やすりで削ったものでした。
さっそく下の部分はカッターで削り、先端は……カッターで面取りをしました……(^^;。
# 紙やすり、用意しろ>自分
【2008/04/27 21:58】 | Riko #79D/WHSg | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://riko122.blog.fc2.com/tb.php/333-ced82790
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫