白い綿の残りを紡ぐ

 2007-11-01
桜楓スピンドルで綿を紡いでいたわけですが、スピンドルがけっこういっぱいいっぱいになってしまったので、残りをひつじやさんスピンドルで紡いでみました。
まあ、買ったばっかりだったので使ってみたかったということもあります。

紡いだ道具
ひつじやさんスピンドル
紡いだもの
綿工房さんで購入したカリフォルニアオーガニックコットン、スライバーの3色セット(ホワイト・ミックス・ブラウン)のホワイト
紡いだ量
2.4g
紡げた長さ
54m

共通番手で、1/22.5番手。綿番手で13.29s、だと思われます。
前のより若干太めですが、それを功を奏したのか、甘撚りなところはなさそうです。
白綿の残り

参考用語
あ行:甘撚り
か行:共通番手
さ行:スピンドル
は行:番手

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://riko122.blog.fc2.com/tb.php/261-386b5f63
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫