FC2ブログ

キサラにカーディガン

 2018-10-06
九月の半ば位でしたでしょうか。もう浴衣でもないよな、とうちのリカちゃんとキサラたちを着替えさせました。

うちのおリカは母校リカちゃんなので、元々制服を着ていました。したがって「新学期だから学校に行こうねー」と制服を着せました。
髪の長いキサラにはノースリーブのニットドレスと、それだけでは秋には寒そうなので以前に編んだカーディガンを着せました。
髪の短いキサラには、長袖Tシャツとジーパンを着せました。

そうしたら母が「まあ、一人だけ可愛くない服装で可哀想」と言うのです。あのー、Tシャツとジーパンは昔あなたが作ったものですけど…。

まあ、ジャンパースカート(これも母が作ったもの)はあるので、可愛い格好をさせることは可能なのですが、しかし、やはりそれだけだと秋には寒そう。カーディガンがもう一個あれば。…作るか!…というわけで、編み始めました。
目指したのは『わたしのドールブック ジェニーno.4 手あみのセーターとニットドレス』に載っている初級者向けのカーディガンです。前に編んだのと同じやつです。


ところで前にも書いたような気がしますが、私はかぎ針編みは…鎖編み以外は毎回忘れます。したがって今回も、「長編みかー、長編み長編み」と長編みの編み方を確認してからひたすら長編みをして身頃を編んだんです。それだけでも「あ、サイズが…。やり直し。あ、間違えた、やり直し」を何度もやりましたが。
ところが編み終えて改めて編み図を見たら「あ。長編みと言っても長編み二目編み入れる、じゃないか…」と気が付きました…。
「長編み」ばかりに気が行ってほかのところを注目していませんでした…。
が、さすがに編み直す気にはならず、「…まあ、こういうデザインだったということで!」と、袖も二目編み入れずに編みました。
間違えたおかげでオリジナルデザインですね!(前向き)

そして出来上がったのがこちら。サイズはいいようです。本ではボタンがわりにビーズが付いていますが、羽織るだけで十分なのでつけていません。
キサラのカーディガン
もうちょっとアップにするとこちら。ひたすら長編みをしています。
キサラのカーディガン アップ

ジェニーno.4はいい本ですが(何しろ私はこれでかぎ針編みができるようになりました)、さすがにこれだけではいろいろわからないところがあるので、雄鶏社の『基礎シリーズ かぎ針編み』に今回もとてもお世話になりました。
くさり目の裏側の山を拾う方法とか、
編み地のまわし方とか、
段の最初と最後の拾い方とか、
巻きかがりはぎとか、
巻きかがりとじとか、
拾い目とか、
長編みとか、
長編み3目一度とか、
くさり3目のピコット(実際やったのは2目のピコットですが)とか、
かゆいところに手が届く感じです。段の最初と最後の拾い方なんて、「長編み」の「2段目の始め」「2段目の終わり」「3段目の終わり」が載ってるんですよ。
どこを拾うかの絵がかなりわかりやすいです。これって写真だとむしろわかりづらいんですよねえ…。

ところで。前回レース編みをしたのはいつだったんでしょう…。今回、老眼鏡がなくては全く編めませんでした…。とほほ。
スポンサーサイト
カテゴリ :人形用 トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫