FC2ブログ

昼休みに小豆染めのポロワスを紡ぐ

 2018-09-26
8月の終わりから一か月、昼休みだけで紡ぎました。
単糸はインド紫檀製スピンドル一回で紡ぎ切れました。
で、職場に玉巻き器を持って行って、一個の玉にして、内側と外側から糸を引き出して、またインド紫檀製スピンドルで双糸にしました。
双糸の方がふんわり巻いたからか、一度で紡ぎ切れず。
職場にニディノディを持って行って、一回分をかせにして、残りをまた双糸にして、その分もかせにしました。

そんなわけで2かせできています。大が最初に紡いだ方、小が残り。
小豆染めポロワス
大をアップにしたものです。太さがまちまちなことがよくわかります…。
小豆染めポロワスアップ



紡いだ道具
インド紫檀製スピンドル
紡いだもの
2012年1月に小豆で染めたポロワススライバー
紡いだ量
大39g、小13g
紡げた長さ
大63.9m、小19.8m
共通番手
大1.64m/g、小1.52m/g
撚り
単糸はZ撚り。双糸でS撚り
紡いだ時期
2018/8月末~9月末

毛番手だと、大2/3.28番手、小2/3.05でしょうか。

参考用語
か行:かせ
さ行:スピンドル、スライバー、双糸
た行:玉巻き器、単糸
な行:ニディノディ
は行:番手、ポロワス
や行:撚り
スポンサーサイト
カテゴリ :スピンドルでウールを トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫