棉の種蒔き2018

 2018-05-05
前回、再生材がなくて土の準備ができなかったので、昨日ホームセンターで再生材や鉢底石や培養土を買いこんで来ました。
土の再生…まあ本当は古い土を広げてお日様に数日当てておくといいのですが。うちのベランダでそんなことをやったら土が全部飛んでいくような気がします。そんなわけで、ふるいにかけた古い土に再生材を混ぜるだけです。
ま、まあ、新しい培養土も使うので、何とかなるんじゃないかと…。

棉の種蒔き準備2018

プランターと鉢に土を入れて苦土石灰を混ぜました。苦土石灰を混ぜると、土が出来上がるまで一週間かかるので。
ポットの方は、「すぐ植え石灰」を混ぜて、種を蒔きました。時間短縮。

で、何故にプランターの上にポットが並んでいるかというと。
ある程度の面積の土があると、雀が砂浴びしてしまうからです…。

さて、無事に芽が出るといいのですが。
今年も、洋綿(茶)、和綿(白)(薄茶)の三種類です。
スポンサーサイト
カテゴリ :棉成長記録 トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫