FC2ブログ

種蒔きの準備

 2018-04-30
冬の間にやっておけばいいものを、腰が重いので毎年直前までやらないことがあります。
それは前年使用した鉢とプランターの土の整理…。

というわけで今年も棉の種蒔きシーズンに入ってから、鉢とプランターの土をあけました。
粗目ふるいにかけて、鉢底石をとりわけます。
鉢・プランターと鉢底石は洗って熱湯消毒…をするのですが、0.8Lずつ沸かしてはかけるのでは、ちょっと効率が悪い。
が、今年は思いつきました。スチームクリーナーを使えば湯量が少なくて済むのではと!
で、鉢とプランターはスチームクリーナーで洗いました。鉢底石には熱湯をかけておきました。
うちのベランダ、水道もコンセントもあるので、こういう時は便利です。
そして、ふるった土は、再生材を混ぜて…と思ったら。再生材の買い置きがなかった…。しまった…。

そんなわけで本日は、プランター6個と鉢7個を洗って、鉢底石を入れるところまでです。
プランターと鉢の準備
一個のプランターは新しい培養土を途中まで入れたので、雀対策でカバーをしています。雀が砂浴びをしに来ちゃうのでねえ…。

鉢4つは、ネコヤナギに提供したし、確か去年余ってたプランターを2,3個姉にあげた(姉は朝顔を育てたんだったっけな…)ので、去年よりは準備した数は減っています。それでも2時間は軽くかかりました…。

でもまだ土の再生して、苦土石灰混ぜて、種蒔かなくちゃー。まだまだ棉のためにやることは色々。

スポンサーサイト
カテゴリ :棉成長記録 トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫