社内用PCバッグ

 2017-06-29
職場ではWindows7のデスクトップPCを使っていますが、先日上司が会議室などで使うのに要るだろうと気前よくノートPCを発注してくれました。…部内で初めてのWindows10PCになりまして。ちょっと人身御供状態…。
ところがノートPCと言っても社外持ち歩きはしないからということなのか、でかい!毎日ロッカーにしまわなくちゃいけないのですが、筆記用具などと合わせて持ち歩くと落としそう!…というので袋に入れましたが、袋が小さい!

作るか。

という気持ちになりました。PCバッグ作ったときのポリウレタンが余っていましたしね!
表地も大昔に織り教室用にバッグ作った余りがあります。
裏地は、、、室内で使うとはいえ、PC用なので、やはり防水にしておきますか、と、通勤バッグの裏に使った生地を。

ありものでこんなものができました。

社内用PCバッグ
比較対象に、バッグ作りに参考にした本を置いてあります。この本はB5ですので、まあB4も入りそうなサイズのバッグになりました。ストライプの布なので、ストライプの幅で折って持ち手を作りました。ちょうどいい感じ(笑)。
こちらの面のポケットはメモ帳などをいれるつもりで浅く作っています。

社内用PCバッグ反対側
反対側はこんな風です。こっちのポケットはペンなどを入れるつもりです。なお、上部にリボンを縫い付けていますが飾りではなく。…作っている途中で「あれ、前と後ろで布のサイズが違う??」と思ってはさみを入れちゃったのです。折りなおしてみたら、さほどはサイズ違わなかったので、慌てて開けた穴を埋めたのでした。。。
ちゃんと測ってちゃんと出来上がり線を書こう>自分。

社内用PCバッグ内側
内側も一応ポケットをつけました。PC以外にも書籍とかノートとかも入れるかと思うので。片側はA5ノート位なら入るサイズのポケットにしています。

はさみを入れちゃったエピソードでも明らかなとおり、一応参考にした本もあるのに、大分行き当たりばったりで作りました。相当間違えてやり直しましたし。敗因はポリウレタンかな…。動かないよう縫い付けたのですが。縫わずに後から入れた方がよかったようです。

ちなみに作業台を用いた初めての作業となりました。いやあ、作業台いいですね!

さて今日会社に持って行きますが。無事PCが入るといいですね…。(あと無事ロッカーにおさまるといいなあ…)


スポンサーサイト
カテゴリ :バッグや小物縫い トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫