くるくるファスナーポーチ

 2016-09-14
ここ数年、ファスナーを閉めていくとポーチになったり筆入れになったりするものを、文具屋さんなどで見かけるようになりました。
今検索したら、ジップイットというらしいですね。
B00HIX8MESzipit (ジップイット) ペンケース ブライトポーチ アイリスブルー&ピーチティース
Zipit

by G-Tools

長方形の布地をそのまま使えそうなものに反応してしまうのは、織り人のさがじゃないですかねえ。というわけで興味を持っていました。
そうしたら近所の手芸屋さんで、リボンとファスナーと作り方が入ったくるくるミニ三角ポーチのキットを発見。あら、これを一度作れば、どういう作り方かわかる?…とつい買ってしまいました。

ちなみに今検索したら、キットを買わないでも、作り方書いてあるサイトけっこうあるようです(^^;。こちらのサイトもオススメ。

入っていたのは1.5cm幅の緑のリボンでしたが、「あー姉のリボンがちょうど1.5cm」と思ったので、リボンを変更。白ファスナーに白リボンになって、見栄えがしなくなりましたが、まあ、サンプルなのでよしとします。

リボンの両脇にこのようにファスナーをつけて…
広げたくるくるポーチ

ファスナーを閉じると、ほうら、立体的に。
閉じたくるくるポーチ

サイズ比較に糸切ばさみと並べてみました。小さいですよ。
くるくるポーチのサイズ比較
そして上の写真では割とまともに見えましたが、この写真だと三角形が歪んでいることがわかります。形を整えてから縫うとちゃんとした形になるそうなのですが。

小さいし、形が形なので、ミシンで縫うのは無茶でした。歪んだ原因の一つは角まで無理やりミシンで縫ったせいではないかと。
最終的に端っこは手縫いしました。どう考えてもミシンで縫えなかったので…。

ベルト織りなどをしたらこういうものを作ってみるのもいいかもしれません。…まあ三角ポーチは(前にも書きましたが)、何に使ったものか悩むのですがね…。
次は、三角ポーチではなく、ペンケースのようなものを目指してみればいいでしょうか。
スポンサーサイト
カテゴリ :バッグや小物縫い トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫