おリカに浴衣

 2016-07-17
その昔、花とゆめの付録で「手ぬぐい」と称してこのようなものがつきました。
手ぬぐい
比較対象にハガキを置きましたが。手ぬぐいというには非常に半端なサイズで、四方をミシン掛けしてあるといったシロモノでした。
手を拭くには使えない…、ああ、キサラの浴衣にどうかなと思ったのですが。小さすぎて量が足りませんでした。
目立たないところは違う布にしたら…足りるかな…と考えつつ数年。
一昨日、突然「ああ、リカちゃんになら足りるのでは?」と思い至りました。今や我が家にはリカちゃんもいますからね!
そして、ジェニーのドールブックしか持っていませんでしたが、今はドールコーディネイト系の本も持っているので、22cmドールの型紙もあるのです!
そんなわけで次の本の型紙で裁断。リカちゃんでも布がちょっと足りませんでしたが、まあおはしょりを少なくするとかでなんとか…。柄合わせはする余裕ありませんね。
和のドール・コーディネイト・レシピ  着物、小物作りから、ヘアアレンジまで (Dolly Dolly Books)和のドール・コーディネイト・レシピ 着物、小物作りから、ヘアアレンジまで (Dolly Dolly Books)
chimachoco

by G-Tools

型紙は、ジェニー本より簡単だった気がします。
しかし、この本…、縫い方の説明がわかりづらいです。写真がわかりづらいし、縫い代の始末についてほとんど書いていない。というか、着物ならもしかして裏地をつけたりで縫い代がうまく始末されるのかもしれませんが、浴衣については「着物の行程のうち、裏地と襦袢もどきが要らない」みたいに書いてあるだけなので…それを省いた場合、縫い代はいつどうやって始末すれば!?という感じでした。
結局、ほどいたり、以下のジェニー本見たりしながら、どうにか…。
ジェニー (No.3) ゆかたと着物 Heart warming life series―わたしのドールブックジェニー (No.3) ゆかたと着物 Heart warming life series―わたしのドールブック

by G-Tools


できあがりはこちら。ほどいたりごまかしたりしているので縫い目はひどいですが、まあ、小さいから目立たない&モデルがいいからごまかせる。なかなか浴衣っぽくていいような気がします。やはり、浴衣向きの生地&柄だったようです。
おリカ浴衣前
帯は、キサラの浴衣を作った時にも思ったのですが、本に載っている帯だと、着物用だからか、どうも浴衣には太過ぎて気に入らないのです。それでリボンでhttp://www.sgm.co.jp/useful/kitsuke/obi/musubi03.htmlを参考に文庫結びしました。うーん、もうちょっとかわいく結べそうですね。精進精進。
あ、袖の縫い代の始末が違う…。…見なかったことに。

おリカ浴衣後ろ
リカちゃんだから(小学生のはずだ!うちのリカちゃんは高校生ですが…)兵児帯でもいい気がしますが。いい色でいい材質のものが入手できたら挑戦しますか。。
スポンサーサイト
カテゴリ :人形用 トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫