シルクストールの桜染め

 2016-03-27
先週抽出しておいた桜の染液で染めを行いました。
抽出できた染液がそんなに多くないので、ちょっとしか染められない&やはり桜染めは春に使いたいなーということで、シルクストールを染めることにしました。
少量で染める時のために、被染物としてシルクストールをスピニングパーティーで買っておいたのです。

せっかくなので買っておいたシルクストールをまとめてみょうばん媒染。
そのうち一枚を桜で染めました。
桜染めシルクストール
右に見えているのは、みょうばん媒染した状態のものです。比較してみると、ちゃんと染まってますよね。ちょっとオレンジがかったピンクです。

ところで桜染めしたら何だかハリハリしています。房を見るとわかるかな…。
桜染めの房
みょうばん媒染しただけのは柔らかみがあるのに、染めたらこんなピンピンハリハリ。
桜の何の要素のせいなんでしょう?
スポンサーサイト
カテゴリ :絹糸・絹布を トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫