コーヒー残液でメリノを染める

 2015-12-05
先週コーヒーでポロワスを染めましたが、残液がまだまだ黒い。
何か染めよう!と思いました。
で、「そういうときは、昔自分で洗ったメリノかな!」と考えて、100g染めました。…いや、洗った状態が悪いので、惜しげなく使えるなあと…。

ポロワスより薄いけれども、茶色く染まりました。
で、鉄で後媒染しました。鉄だとコーヒー色っぽくなるかなと思ったのですが。
コーヒー残液で染めたメリノ
写真だと差がよくわからないかな…。上にのっているちょろっと茶色っぽいのが、媒染前のやつです。比較のため一房とっておきました。
下にあるのが鉄媒染後。黒い。何というかさすが鉄媒染、という色になりました。
まあ、コーヒー色と言えばコーヒー色ですけどね。なんだかコーヒーというより鉄という色…。

そしてこのメリノ。惜しげもなく使えると思っただけあって、触ってるだけで大分ネチャッ感があるのですが。
一体何に使うのでしょうね、この先…。まあ、とりあえず洗剤でまた洗いますか…。

染めたもの
メリノグリージーを大昔に洗ったもの 100g
染料
コーヒーの残液
媒染剤
鉄媒染
参考書籍
作成中の『My草木染め手順書』。この手順書のもとになっているのは手持ちの染めの本。

参考用語
あ行:後媒染
か行:グリージー
た行:鉄媒染
は行:ポロワス
ま行:メリノ
スポンサーサイト
カテゴリ :原毛を トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫