昼休みにカーネーション染めのポロワスを紡ぐ

 2017-05-14
4月から週に二回は自社でお昼を食べています。そのため、昼休みの紡ぎ生活が復活しました。
ウメオで買った石スピンドルで、カーネーションで染めたポロワスを紡ぎました。
カーネーション染め単糸
紡げていますが。スピンドルのこまが上にあるタイプは、こま部分を越えてフックに引っ掛けて紡ぐじゃないですか。どうもこの石のこまは、良く滑ってひっかかるところがないので、フックに引っ掛けると糸になった部分がずるずる出てきちゃいます。ぐるぐる巻くとか色々試しましたが、あまり芳しくありません。

で、双糸にするのは家で、豆楓スピンドルでやりました。快適快適。
ちなみに、前回で味をしめたので、アンデスの撚り合わせでスピンドルから外しましたが。途中で眠気に負けてわけがわからなくなりました…。眠い時は玉巻き器の方がいいですね。というか、眠い時は作業をしないで寝よう>自分。

ま、まあ起きてからまた手に巻き付けて、手首に寝る前のと寝て起きた後のと二つかけて双糸にしました。
カーネーション染め双糸


紡いだ道具
単糸:ウメオで買った石スピンドル
双糸:豆楓スピンドル
紡いだもの
カーネーションで染めたポロワス
紡いだ量
11.0g
紡げた長さ
35.25m
撚り
単糸はZ撚り。双糸でS撚り
紡いだ時期
単糸:2017/4~5月
双糸:5/12

参考用語
さ行:スピンドル、双糸
た行:玉巻き器、単糸
は行:番手、ポロワス
や行:撚り

スポンサーサイト
カテゴリ :スピンドルでウールを トラックバック(-) コメント(0)

棉の発芽

 2017-05-14
金曜日の朝、ベランダの鉢植えに水やりをしていたら、和棉の茶が発芽していることに気が付きました。写真は土曜日の朝。一日でけっこう育っています。我が家、大抵のものは発芽、標準より遅く、棉も10日から2週間くらいかかったりするのですが…今年は早かったですね。一週間未満。
和棉茶の発芽2017

土曜日の朝には、和棉の白も発芽していました。ちょびっと。
和棉白の発芽2017

洋棉の茶はまだです。無事発芽してくれるといいのですが…。まあ、和棉は早く出ましたが、毎年「今年はダメなのかしら…」と思った頃に発芽するので、気長に待ちましょう。

ちなみに「もう発芽しないかも」と思ったら無事育った、2年前に蒔いたパセリ。気が付いたらにょーんと一本伸びていました。花が咲くかな…。母が「種がとれる!」と喜んでいます。
パセリ花咲きそう
一度病魔におかされて、この鉢のパセリはほとんどダメになったのですが。これ一本だけ生き延びたんです。しかもこんなに元気という、優秀な子なので、種を残してくれると嬉しいですが…。
カテゴリ :棉成長記録 トラックバック(-) コメント(0)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫