アルパカを双糸に。残りはナバホ撚り

 2017-04-08
先日紡いだアルパカ。早速玉にして、翌日から双糸にしました。例によってテレビを見ながら。&とても久しぶりに、昼休みに職場で。

一番量が多いやつに、少ないの2つを合わせて双糸にしましたが、1玉は双糸になりきらず余りました。余ったものはこれまた久しぶりにナバホ撚りをしました。
アルパカを双糸とナバホ撚りに
左の太いのが双糸、右がナバホ撚りです。

アルパカ双糸アップ
双糸をアップで撮影。もわもわっとしています。

アルパカナバホ撚りアップ
ナバホ撚りをアップで撮影。もっともわもわっとしていますが、これは映したところがたまたまそうだったんですね。ナバホ撚りだからもわもわしたというわけではないです。
紡いだ道具
双糸はアシュフォードのスチューデント
ナバホ撚りは豆楓スピンドル
紡いだもの
アルパカ牧場で入手したランク2 ローズグレイのアルパカの毛
撚り
Z撚りのものをS撚りに。
紡いだ量
双糸が80g、ナバホ撚りは11g
紡げた長さ
双糸が125.25m、ナバホ撚りが11.25m


共通番手でいうと、双糸が1.57m/gで、ナバホ撚りが1.02m/gでしょうか。毛番手は2/3.14と3/3.06ですか?

写真撮影後、洗って撚り止め中です。(だから重さも長さも変わるかも…)


参考用語
あ行:アルパカ
さ行:スピンドル、双糸
た行:玉
な行:ナバホ撚り
は行:番手
や行:撚り
スポンサーサイト
カテゴリ :スピンドルでその他を トラックバック(-) コメント(0)

スピンドルでアルパカを紡ぐ

 2017-04-03
その昔那須のアルパカ牧場でアルパカの毛を買ってきました。その昔っていつだろうと思ったら2007年でしたよ…。9年半前…。
その買ったアルパカの毛をスピンドルでちまちま紡ぎ続けて…来た分が今回のものかと思ったら、一応2009年に一部を一回アップしていました。その後2010年にそれを双糸にもしていました。
というわけで今回紡いだ分は、、、、他のいろいろな情報も合わせると2011年から紡いでいた分らしいです。
アルパカを紡ぐ
ちょっとアップにするとこんな感じ。…大差ないかな。
アルパカを紡ぐ ちょっとアップ

一番右側が2011年から紡いだ分です。2011年~2016年かな。いざ2016年に紡ぎを再開してみたら、スピンドルけっこういっぱいだったので、2016年から真ん中の分を紡いでいました。で、2017年のフィギュアスケート世界選手権女子フリー(4/1 1:50a.m.とかから)を見る時に持ち出して来て続きを紡ぎました。
またスピンドルがいっぱいになったので、ニディノディでかせにして、その後左側の分を紡ぎました。女子フリーを見ながら全部紡ぎ終わった!…と思ったら、もうちょっと残っていたので、4/1の5:30p.m.の男子フリーを見ながら(いや、番組の説明はそう書いてありましたが、実際には最初の内は女子のフリーの録画放映でしたね)紡ぎ切りました。そしてまたニディノディでかせに。
うーん、6年もかかっていたのに、半分近くは1日で終わっています…。

なお、2017年4月に紡いだ分はカーディングしてから紡ぎました。その前の分(要するに写真右側全部と、真ん中のものの大半)はカーダーもかけずに紡いでいました。

紡いだ道具
豆楓スピンドル
紡いだもの
アルパカ牧場で入手したランク2 ローズグレイのアルパカの毛
撚り
Z撚り
紡いだ量
写真右から40g、23g、29g
紡げた長さ
写真右から126m、68.25m、93m


共通番手でいうと、写真右から3.15m/g, 2.97m/g, 3.21m/g。
うーん、ところにより太さはまちまちなので、単純にだから真ん中が細い、とも言いきれないのですが…。

ところで最初にアップした時にも言っていますが、この毛とってもネチネチで…。双糸にしてから、もう一回洗おうと思います…。


参考用語
あ行:アルパカ
か行:カーダー、かせ
さ行:スピンドル、双糸
な行:ニディノディ
は行:番手
や行:撚り
カテゴリ :スピンドルでその他を トラックバック(-) コメント(0)

2015年11~2016年2月の月曜日の昼休みの成果

 2016-02-23
月曜日の昼休みにちょびちょび紡いで、3か月位でこれを紡ぎました。
2013年収穫和棉


紡いだ道具
桜楓スピンドル
紡いだもの
2013年ベランダ収穫の白の和綿
紡いだ量
4.43g
紡げた長さ
87.4m
撚り
Z撚り
紡いだ時期
2015/11~2016/2月

共通番手19.72m/gで、綿番手11.65s。


参考用語
さ行:スピンドル
は行:番手
や行:撚り
カテゴリ :スピンドルでその他を トラックバック(-) コメント(0)

2015年9~11月の月曜日の昼休みの成果

 2015-11-15
昼休みに紡げるのは相変わらず月曜日だけです。
で、二カ月かけてこれが紡げました。

2013年に収穫した綿


紡いだ道具
桜楓スピンドル
紡いだもの
2013年ベランダ収穫の茶の洋綿
紡いだ量
1.1g
紡げた長さ
11.4m
撚り
Z撚り
紡いだ時期
2015/9~11月

共通番手10.36m/gで、綿番手6.12s。

ちょっと太めかな。

実はこの記事、旧ブログで下書きだけしてあったんですよねー。
画像ファイルをアップするのが面倒で下書きでした。
下書きも無事に新しいサーバーに移行されましたので、新しいサーバーに画像をアップして投稿します。


参考用語
さ行:スピンドル
は行:番手
や行:撚り

2015年8~9月の昼休みの成果

 2015-09-12
相変わらず、昼休みに紡げるのは週に一回だけなのですが、少量だったので、8月から9月にかけてのおよそ1カ月で一つ紡ぎ終わりました。
201508-201509の昼休みの成果


紡いだ道具
桜楓スピンドル
紡いだもの
2012年ベランダ収穫の和綿を2014年に綿くりしたもの
紡いだ量
0.92g
紡げた長さ
17.7m
撚り
Z撚りだったかな…
紡いだ時期
2015/8~9月

共通番手19.24m/gで、綿番手11.36s。

2012年にベランダで収穫した和綿(白)は、既に紡いでいますが、何故この度0.92gだけ(和綿3つ分)出たのかというと、収穫当時、母が「あら可愛いわね。飾らせて」と3つ持って行ったからです。2年後に返却されたので、2014年に綿くりをしました。そして2015年に紡いだ、と。


参考用語
さ行:スピンドル
は行:番手
や行:撚り
わ行:綿くり

2015年5月~8月の昼休みの成果

 2015-08-16
現在、週に一度だけ自社勤務ですが、その時だけ昼休みに紡いでいます。5月から紡いでいたものがようやく紡ぎ終わりました。
201505-201508の昼休みの成果アップ

紡いだ道具
桜楓スピンドル
紡いだもの
2013年ベランダ収穫の薄茶綿 コットンベイブから剥ぎ取った綿の種を育てたもの。
紡いだ量
3.12g
紡げた長さ
42.75m
撚り
Z撚りだったかな…
紡いだ時期
2015/5~8月

共通番手13.70m/sで、綿番手8.09sは、綿でスピンドルで紡いだにしてはちょっと太めな気がします。

2012年にベランダで収穫した和綿(白)は、既に紡いでいますが、何故この度0.92gだけ(和綿3つ分)出たのかというと、収穫当時、母が「あら可愛いわね。飾らせて」と3つ持って行ったからです。2年後に返却されたので、2014年に綿くりをしました。そして2015年に紡いだ、と。


参考用語
さ行:スピンドル
は行:番手
や行:撚り

スピンドルでキャメルを双糸に

 2014-12-13
昼休みにスピンドルを紡ぎました。
記憶がものすごく怪しいのですが、
1.桜楓スピンドルで単糸の玉を二つ作り、
2.金属製スピンドルで双糸にしたようです。

何が怪しいって、1が怪しいです。
だって、玉の一つは以前にブログにアップした客先で紡いだやつかと思ってましたもん。でも双糸とは別に、単糸のそれが出てきたので、そうではなかった(笑)。
次に、両方とも桜楓で紡いだのか?片方は金属製スピンドルじゃないか?というのが怪しいです。
せいぜい2か月前のことだと思うんですけどね。いや1か月か?

あと、今年買ったキャメルを紡ぎ切ったつもりでいましたが、測ってみたら、前回のと今回、合わせても25g程度なんで、まだありました。…まだ紡ぎ続けてもよかったのですね。
今、昼休みには違うものを紡いでいますよ…('' )。

そんな危ない記憶なので、やはり記録は大事…。

単糸は最初、前回と同様、桜楓スピンドルでやっていたのですが、金属製スピンドルも同じくらい軽いのと、軸が桜楓スピンドルより長いので、より多く巻き付けられるかもと思って、双糸は金属製スピンドルにしました。桜楓スピンドルは半量での単糸の時点でけっこういっぱいいっぱいだったんですよ、確か。

201412の昼休みの成果スピンドル全体像
金属製スピンドルで双糸にしたところです。

201412の昼休みの成果花びら側
このスピンドルでやりづらかったのは、写真でわかるでしょうか。軸に巻き付ける時に、花びら部分にひっかかってしまうのです。引っかかるたびに直していたのですが、一か所ひっかけたままだったらしく、こちら側に糸が来ています。

201412の昼休みの成果かせ全体像
フィギュアスケートグランプリファイナル女子ショートを見ながら、かせにしたもの。

201412の昼休みの成果かせアップ
かせにしたもののアップ。

ほわほわです!

紡いだ道具
桜楓スピンドル金属製スピンドル
紡いだもの
アナンダさんの夏の荷開き祭で購入したキャメル。
紡いだ量
16.65g
紡げた長さ
84.1m
撚り
Z撚りで単糸、S撚りで双糸
紡いだ時期
2014/11~12月

共通番手で1g/5.05mと思われます。


参考用語
か行:かせ
さ行:スピンドル、双糸
た行:単糸
は行:番手
や行:撚り

シクラメンで染めた真綿を紡ぐ

 2014-10-16
2010年にシクラメンで染めた真綿を、昼休みに紡いでいました。
ええと、客先に出ていても、自社に戻る日はあるわけで、戻った時に紡いでいたのです。多分客先に出る前にも紡いでいたと思うので、1年がかりくらいでしょうか。
10月に客先から自社に戻ってきたので、毎日昼休みに紡いだところ紡ぎ終わりました。

シクラメンで染めた真綿を紡ぐ

ちょっとアップ。
シクラメンで染めた真綿を紡ぐ2

写真だと色がいまいちですが、うすいピンクです。

ところで、この写真を撮った後、木枠に巻いたのですが。ああ、糸が絡まる絡まる…。そして最終的にけっこうな量を廃棄することに…。
前にも真綿を紡いで同じ目にあったことを思い出しました。学習能力ないですね!タクリだとそういうことがおきやすい気がします。軸が細いからですかねえ。

あと、紡いだ糸が細すぎるのがまずいかと。
なぜか真綿は細く紡がなくては!と思い込んでいたのですが、最近動画をネットでみたら、皆様紡ぎ機でけっこう太く紡いでいるではないですか。

確かに紡いだものの何に使ったらいいか思いつかない細い糸より、太い方が使い勝手がいいかもしれない?

…次からそうしたいと思います。


紡いだ道具
タクリ
紡いだもの
2010年にシクラメンで染めた真綿
紡いだ時期
2013年12月くらいから、2014年10月位



参考用語
さ行:スピンドル
た行:タクリ
ま行:真綿

キャメルをスピンドルで紡ぐ

 2014-10-15
7月と8月前半、昼休みにはくみひもをしていました。次に何をやろうかなーと思ったタイミングで、アナンダさんでキャメルを買ってきたので、キャメルを紡ぎ始めました。

201409の昼休みの成果全体像

ちょっとアップ。
201409の昼休みの成果アップ

8月半ばくらいから9月半ば位までで、スピンドルがけっこういっぱいになってしまったので、いったん終了。買ったキャメルはまだあります。この後双糸にするんじゃないかと思いますが、いったんアップします。


紡いだ道具
桜楓スピンドル
紡いだもの
アナンダさんの夏の荷開き祭で購入したキャメル。
紡いだ量
7.93g
紡げた長さ
96.4m
撚り
Z撚りで単糸
紡いだ時期
2014/09

共通番手で1g/12.156mかな。
キャメル軽いですねえ…。


参考用語
さ行:スピンドル、双糸
た行:単糸
は行:番手
や行:撚り

藍のしおしおになった生葉で染めた(?)綿を紡ぐ2

 2014-08-14
今更ですが、6月の昼休みの成果です。

藍のしおしおになった生葉で染めた(?)綿を紡ぐという記事を2011年10月に書いていますが。
多分、その時、藍のしおしおになった生葉で染めた(?)綿を紡ぎきっていなかったのだと思います。
2009年収穫洋綿の中に、ちょっと色が変わった綿が入っていたので。

それで、カーディングをして紡ぎました。

201406の昼休み 綿紡ぎ2

ちょっとアップ。
201406の昼休み 綿紡ぎ


紡いだ道具
桜楓スピンドル
紡いだもの
2009年に花壇で育てた洋綿
紡いだ量
7.65g
紡げた長さ
152.25m
撚り
S撚り


共通番手で、1/19.9番手。綿番手で11.75s、だと思われます。

実は今回でも全部は紡ぎ切れず、藍の生葉で染めに失敗した綿がまだ1.83gあります。さっさと紡いでしまって、2011年に紡いだのと合わせて何かで染めてしまえ!…と思うのですが、なかなか思うように紡ぎも染めもやれていません…。


参考用語
あ行:S撚り
か行:カーディング、共通番手
さ行:スピンドル
は行:番手
や行:撚り



≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫