2017年8月の昼休みの成果

 2017-08-19
昼休みに染めるもの―!と朝焦ってあさって持って行ったものです。
カーダーをかけかけ紡ぎました。
薔薇染めのコリデールを紡ぐ
アップはこんな感じ。
薔薇染めのコリデールを紡ぐ アップ
たまたまこの写真は割と太さが揃っているように見えますが、太さはけっこうバラバラです。味です味。

紡いだ道具
単糸も双糸も紫檀スピンドル
紡いだもの
薔薇の花びら以外で染めたコリデール
紡いだ量
38g
紡げた長さ
62.55m
共通番手
1.646m/g
撚り
単糸はZ撚り。双糸でS撚り
紡いだ時期
2017/8月

毛番手で2/3.3位でしょうか。
けっこう太い。

参考用語
か行:カーダー、コリデール
さ行:スピンドル、双糸
た行:単糸
は行:番手
や行:撚り
スポンサーサイト
カテゴリ :スピンドルでウールを トラックバック(-) コメント(0)

2017年7月の昼休みの成果 その3

 2017-08-02
昼休みに紡ぐもの、また真綿を持って行きました。今回は2016年12月に赤い薔薇で染めた真綿です。

赤い薔薇で染めた真綿

これも一週間足らずで紡ぎ終えました。今回もタクリで紡いでいます。タクリ小さいから持って行くのに便利なんですよね。でも、先がとがっているので、けっこう武器です…。危険です。足にでも落としたらそうとう痛いと思います。


参考用語
さ行:スピンドル
た行:タクリ
ま行:真綿

カテゴリ :スピンドルでその他を トラックバック(-) コメント(0)

2017年7月の昼休みの成果 その2

 2017-07-23
啓翁桜染めのコリデールを紡いだあと、昼休みに何をしようかなと思って…染めた真綿をとりだしました。
準備があまり要らないし、スピンドルは小さいのでいいので、楽なんですよね…。急きょ昼休みに紡ぐものを!と思うと大概真綿になります。

今回取り出した真綿には「チューリップ染め」と書いてあったので、ものは2011年に染めたものかと思います。
チューリップ染の真綿を紡ぐ

持ち運びに便利(小さいから)なタクリを会社に持って行って、せっせと紡いでいたら、数日で紡ぎ終えてしまいました。…明日からは何をやろう…。


参考用語
か行:コリデール
さ行:スピンドル
た行:タクリ
ま行:真綿

カテゴリ :スピンドルでその他を トラックバック(-) コメント(0)

2017年7月の昼休みに紡いだもの

 2017-07-15
ローソンのお箸スピンドルでの試し紡ぎをした毛の残りを、別のスピンドルで昼休みに紡ぎました。紡ぎ切りました。
啓翁桜で染めたコリデール紡ぎ
隣に並んでいるのは紡ぐのに使ったスピンドルです。

啓翁桜で染めたコリデール紡ぎアップ
アップ。出来はともかく、紡いだあとのほわほわした糸ってなんか幸せ感があります。

しかし何になるのかは決まっていません。。。そして糸が増えていく…。
片っ端から織るしか?


紡いだ道具
単糸も双糸もウメオで買った金属製スピンドル
紡いだもの
2017年に啓翁桜で染めたコリデール
紡いだ量
19.38g
紡げた長さ
40.875m
共通番手
2.11m/g
撚り
単糸はZ撚り。双糸でS撚り
紡いだ時期
2017/7月

毛番手で2/4.22位でしょうか。


参考用語
か行:コリデール
さ行:スピンドル、双糸
た行:単糸
は行:番手
や行:撚り
カテゴリ :スピンドルでウールを トラックバック(-) コメント(0)

ローソンのお箸スピンドルで試し紡ぎ

 2017-07-01
ローソンのお箸スピンドルを作った時に、一本は試し紡ぎをしましたが、ほかの3本は試していなかったので、割とすぐ、試し紡ぎをしました。
ローソンのお箸スピンドルで試し紡ぎ
右側の大きめの2つ(5.9g位でした)で単糸を紡いで、一番左の小さいの(4.4g位でした)で双糸にしました。
糸はアップにするとこんな感じ。ちゃんと紡げていますよ!
ローソンのお箸スピンドルで試し紡ぎした糸


紡いだ道具
単糸:ローソンのお箸スピンドルのうち、5.9gのものと5.93gのもの。
双糸:ローソンのお箸スピンドルのうち、4.4gのもの
紡いだもの
多分、2017年に啓翁桜で染めたコリデール
紡いだ量
2.26g
紡げた長さ
8.4m
共通番手
3.7m/g
撚り
単糸はZ撚り。双糸でS撚り
紡いだ時期
2017/6月

毛番手で2/7.4位でしょうか。


参考用語
さ行:スピンドル、双糸
た行:単糸
は行:番手
や行:撚り
カテゴリ :スピンドルでウールを トラックバック(-) コメント(2)

昼休みにブラックウエルシュマウンテン?を紡ぐ

 2017-06-28
カーネーション染めの真綿を六月頭に紡ぎ終えてしまったので、何か昼休みに紡ぐもの…と探したら、「ブラックウエルシュマウンテン 2015年teaさん」とメモした毛が出てきました。
新・東京スピニングパーティー2015の、「トップホイールスピンドルで紡ぐ細番手の糸 サンカグローブ レース糸とカーディング」ワークショップでいただいた毛ですね。

そこでいただいたからにはレース用の糸だろう、じゃあ細く紡ぐか、と、コットン用のカーダーとteaさん製7gスピンドルポンタさんの7gスピンドルと毛を持って会社に行きました。

teaさんスピンドルである程度紡いで、次にポンタさんスピンドルでまたある程度紡ぎました。ワークショップで教わったやり方で双糸にしようと思ったからです。
で、単糸二本作るのに7gスピンドルを二つとも使ってしまったので、「これほど軽いスピンドルはもう持ち合わせがないんだが、双糸にするの、どのスピンドルでやろう…」と思っていたのですが。ローソンのお箸スピンドルを作ったので、軽いスピンドルはばっちりです(笑)。

なお、お箸スピンドルを作った時、(そちらのブログ記事にも書きましたが)試しでもこの毛を紡いでいます。ほんのちょっとですが。

ところで、お箸スピンドルを作った時の記事を見て、baruさんに「これはブラックウエルシュマウンテンではなくウエルシュマウンテンではないか」と指摘をいただきました。ワークショップの時にブラックウエルシュマウンテンと聞いた気がしたのですが。気のせいかもしれませんね…。というわけで今回タイトルは「?」付きにしました。

で、スピンドルを作った時に、ワークショップの内容を確認したら、「ブラックウエルシュマウンテンはレースには向かないけれど、繊維がわかりやすいので用意した」と言われたとブログに書いてありました…。なんだ細く紡ぐのに挑戦したのに、特にレース向きじゃないのか…。

ま、まあ(私の場合)レースを編むわけじゃないので問題ないのですが、何となく拍子抜けしたので、まだ毛は半分位ありましたが、そこでいったん止めて双糸にすることにしました。
二つの7gスピンドルで紡いだもの、あと、ローソンのお箸スピンドルで試しにちょっと紡いだものとで、二本を引きそろえてスピンドルにいったん巻きます。これもワークショップで教わった方法です。
一旦引き揃えてスピンドルに巻き、スピンドルで撚りをかけながら、紙の円盤に巻いていきます。
使ったスピンドルと巻いた紙の円盤
紙の円盤、結局三つに巻きました。左側にあるのは使ったスピンドル。
この紙の円盤に霧吹きで水を吹きかけて、日向に放置しておけば撚り止め完了、と言われたので、そのようにしました。

で、その後、かせにしたところ。下には使った紙の円盤を置いています。一番右の円盤は、スピンドルにするべく切ってあった厚紙ですが、これだけ半径が大きすぎて、手持ちのパンチでは真ん中に穴があけられなかったんですね。それで円盤として利用。
ほかの二つは、、紙ごみの中にチップスターの蓋があったので、利用しました(笑)。
かせ三つ
一番左のかせをアップにするとこんな感じ。ほんわかしています。
かせ一つのアップ


紡いだ道具
単糸:teaさん製7gスピンドルポンタさんの7gスピンドル、 ほんのちょっと、ローソンのお箸スピンドルのうち、4.5gのもの。
双糸:ローソンのお箸スピンドルのうち、4.5gのもの
紡いだもの
2015年の新・東京スピニングパーティー2015のワークショップでもらった、(ブラック?)ウエルシュマウンテン
紡いだ量
4.97g、2.14g、3.49g
紡げた長さ
35.4m、18m、31.95m
共通番手
7.12m/g、8.41m/g、9.16m/g
撚り
単糸はZ撚り。双糸でS撚り
紡いだ時期
2017/6月

7~9番手ですかね。単糸では14~18番手位かと思えばまあまあ細いでしょうか…。

参考用語
あ行:ウエルシュマウンテン
か行:カーダー、かせ
さ行:スピンドル、双糸
た行:単糸
は行:番手、ブラックウエルシュマウンテン
ま行:真綿
や行:撚り


カテゴリ :スピンドルでウールを トラックバック(-) コメント(0)

昼休みにカーネーション染めの真綿を紡ぐ

 2017-06-04
ゴールデンウィークに丹波大阪に行ったので、道中の時間潰しに、カーネーションで染めた真綿とスピンドルを持っていって、ちょこっと紡ぎました。

5月半ばに、昼休みに紡いでいたポロワスを紡ぎ終えたので、次に昼休みに紡ぐものとして、紡ぎかけだったカーネーションで染めた真綿とスピンドルを持って行きました。
そして、6/2まで昼休みに紡ぎ、最後は世界卓球を見ながら紡ぎ終えました。カーネーションで染めた真綿を紡ぐ
ところどころ細く、ところどころぷつぷつ。

ところで紡いでいる時に友人に問われました。「それは何になるの?」「人形のきもの」と答えてしまったからには、人形の反物を織らなくては…。


紡いだ道具
桜楓スピンドル
紡いだもの
濃いピンクのカーネーションで染めた真綿
紡いだ時期
2017年5月3日~6月2日


とりあえず6月にいただいた花束で染めた真綿は全部紡ぎ終わりました。


参考用語
さ行:スピンドル
ま行:真綿


カテゴリ :スピンドルでその他を トラックバック(-) コメント(0)

昼休みにカーネーション染めのポロワスを紡ぐ

 2017-05-14
4月から週に二回は自社でお昼を食べています。そのため、昼休みの紡ぎ生活が復活しました。
ウメオで買った石スピンドルで、カーネーションで染めたポロワスを紡ぎました。
カーネーション染め単糸
紡げていますが。スピンドルのこまが上にあるタイプは、こま部分を越えてフックに引っ掛けて紡ぐじゃないですか。どうもこの石のこまは、良く滑ってひっかかるところがないので、フックに引っ掛けると糸になった部分がずるずる出てきちゃいます。ぐるぐる巻くとか色々試しましたが、あまり芳しくありません。

で、双糸にするのは家で、豆楓スピンドルでやりました。快適快適。
ちなみに、前回で味をしめたので、アンデスの撚り合わせでスピンドルから外しましたが。途中で眠気に負けてわけがわからなくなりました…。眠い時は玉巻き器の方がいいですね。というか、眠い時は作業をしないで寝よう>自分。

ま、まあ起きてからまた手に巻き付けて、手首に寝る前のと寝て起きた後のと二つかけて双糸にしました。
カーネーション染め双糸


紡いだ道具
単糸:ウメオで買った石スピンドル
双糸:豆楓スピンドル
紡いだもの
カーネーションで染めたポロワス
紡いだ量
11.0g
紡げた長さ
35.25m
撚り
単糸はZ撚り。双糸でS撚り
紡いだ時期
単糸:2017/4~5月
双糸:5/12

参考用語
さ行:スピンドル、双糸
た行:玉巻き器、単糸
は行:番手、ポロワス
や行:撚り

カテゴリ :スピンドルでウールを トラックバック(-) コメント(0)

いただいた桜染め原毛を双糸にする 2

 2017-05-10
いただいた桜染め原毛の残りのローラッグをJoyで紡いだものについては、それなりに量があったので、玉にしてからJoyで双糸にしました。
桜染め原毛をJoyで双糸に

ああなんかダメなところに巻き付いてるのがこの写真だと見えちゃうぞ!(苦笑)

紡いだ道具
Joy 回転比は6:1。
紡いだもの
kisaragiさんにいただいた桜染め原毛
紡いだ量
45g
紡げた長さ
121.9m
撚り
単糸はZ撚り。双糸でS撚り
紡いだ時期
双糸にしたのは5/7


参考用語
さ行:スピンドル、双糸
た行:玉、単糸
は行:番手
や行:撚り
ら行:ローラッグ
カテゴリ :紡ぎ機で トラックバック(-) コメント(0)

いただいた桜染め原毛を双糸にする

 2017-05-09
桜染め原毛を電動紡ぎ機とJoyで紡いだものを、それぞれアンデスの撚り合わせで左手首に巻いてからスピンドルで双糸にしました。

アンデスの撚り合わせで双糸に

左側が電動紡ぎ機で紡いだものを双糸にしたもの。
紡いだ道具
Teaさん製7gスピンドル
紡いだもの
kisaragiさんにいただいた桜染め原毛
紡いだ量
1.42g
紡げた長さ
4.9m
撚り
単糸はZ撚り。双糸でS撚り
紡いだ時期
双糸にしたのは5/7
共通番手で3.45、毛番手で2/6.9でしょうか。単糸の時より量が増えているのは、Joyで紡いだものをかせにするときに抜けた分も合わせて双糸にしたからです…。


右側がJoyで紡いだものを双糸にしたもの。
紡いだ道具
ひつじやさんスピンドル
紡いだもの
kisaragiさんにいただいた桜染め原毛
紡いだ量
3.13g
紡げた長さ
9.1m
撚り
単糸はZ撚り。双糸でS撚り
紡いだ時期
双糸にしたのは5/7

共通番手で2.91、毛番手で2/5.81でしょうか。

ポワポワした可愛い糸になりました。蒸して撚り止めしましたが、桜染めはいい匂いがしますねー。

参考用語
さ行:スピンドル、双糸
た行:単糸
は行:番手
や行:撚り
カテゴリ :スピンドルでウールを トラックバック(-) コメント(0)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫